2015年5月12日

テレビの音をNOSDAC+TIMEDOMAINスピーカーで堪能する!
「TL-DAC01」
<<生産終了、完売品>>

 

テレビの使い勝手をそのままに
テレビの音をグレードアップ!!

リモコン式TV用NOSDAC“TL-DAC01”

TL-DAC01

 

テレビの音を存分に堪能する!

テレビのヘッドホン端子とステレオミニプラグでつなぐだけで、立体音が広がるタイムドメインスピーカー。

それだけでも十分な改善効果なのですが、タイムドメインスピーカーの音にすっかり慣れると、テレビのヘッドホン端子出力の音質が今ひとつ気になる方も多いのではないでしょうか?

テレビの音をより高音質で楽しむ手段として、液晶テレビが普及し始めた当初からほとんどの機種に装備されている「光デジタル音声出力端子」を利用する方法があります。

 

光デジタル音声出力端子からは、BS/地上波デジタル放送やブルーレイなどデジタルデータの音源を、デジタルのまま光信号として出力可能です。

しかも、光デジタル音声出力からは、テレビの高画質化処理で遅れた画面に合わせ、同期した音声が出力されています。

映像と音のズレは音質以前に不快なことですから、ズレが起きない光デジタル音声出力は一番てっとり早い解決策となります。

 

この光デジタル音声出力を余計な処理を何もしないNOSDACによって音にすることで、テレビの音源に含まれていて聴こえていなかった情報を、余すことなくタイムドメインスピーカーで楽しめるようになります。

 

大好きなテレビ番組はもとより、ブルーレイなどの映画やYouTubeなど映像付きの音源は、テレビの音声出力を改善することで、すべての音源で恩恵を享受することができます。

 

 

ただし、光デジタル音声出力には、1つ問題点がありました。

 

それは、ボリュームコントロールが利かなくなること!

 

音源をデジタルデータのまま出力するので、そのままでは常に最大音量となってしまいます。

 

スピーカーのアンプで音量を調節すれば良い訳ですが、それではテレビの使い勝手が大きく変わってしまいます。

 

しかしながら、使い勝手を満たすNOSDAC製品は世の中にはありませんでした。

 

テレビに特化したタイムドメインユーザーのためのNOSDAC「TL-DAC01」

世の中に無いものを作ってしまったのが、

T-LoopオリジナルのTV用NOSDAC“TL-DAC01”です。

 

TL-DAC01

 

どうせ作るならと、タイムドメインスピーカーに最適なパーツを厳選し、そして音質と使い勝手を両立させた特別なDACが出来上がりました。

 

CDの元祖フィリップ社のNOSDACチップ採用

TL-DAC01は、これまでいろいろ聴いてきたNOSDACの中から一番自然な音だったDACチップ「TDA1543」を採用しました。

TDA1543はCD規格の元を作成したフィリップス社のDACチップで、20年以上年前に発売されたものです。いまどきこれよりも高性能なチップは多数ありますが、タイムドメイン的シンプルさを実現できるベーシックなチップであり、CD規格を知りつくしたフィリップスならではの“素の良さ”をお楽しみいただくために、敢えて選んだチップです。

 

またTDA1543の回路は、これまで広がったタイムドメイン仲間のお知恵をいただき、そのノウハウを取り入れたもので、音ブレの起こらないシングルチップ構成とし、かつカレントミラー方式のディスクリートI/Vとすることで出力不足を解消。TDA1543シングルチップでも力強い音となっています。

 

逆学習式リモコンボリューム

ボリュームには、ALPS社製のアナログ式電動ボリュームを搭載。パッシブ・ボリューム・コントロールをリモコン操作で行えます。

また極力リモコンを増やしたくないとの想いで試行錯誤を重ねた結果、DAC側に逆学習式リモコン機能を搭載しました。

お持ちのビデオやブルーレイ/DVDレコーダー付属リモコンのテレビボタンや汎用テレビリモコンに設定されているテレビメーカー(*1)をTL-DAC01側で判定し、リモコンのテレビ音量+、-ボタンで、ボリュームを操作することができます。(*2)

*1 対応テレビメーカーは、NEC、サンヨー、東芝、日立、パイオニア、オリオン、LG、d:signのみとなります。レコーダー付属リモコンもしくは汎用リモコンのテレビ操作ボタン設定を上記のいずれかのメーカーに設定してお使いください。
*2 TL-DAC01の電源をオンにして5秒以内に、使用するリモコンのいずれかのボタンを押すと、その信号のテレビメーカー名を判定して学習します。一旦オフにしてからオンにし直せば何度でも学習し直すことができます。5秒以内に操作しない場合は前回のテレビメーカー名が適用されます。

 

さらに、もしお使いのテレビが上記の対応テレビメーカーに該当する場合には、お使いのテレビのリモコン操作で、TL-DAC01のボリュームを操作でき、テレビの使い勝手を全く変えずに音をNOSDAC+タイムドメインスピーカーに置き換えることが可能です。(*3)

*3 リモコンの音量操作により、テレビの音量表示が画面に表示されますが、音はTL-DAC01のみとなります。テレビの音量設定がいつのまにか大音量になっている場合がありますので、もしヘッドホン端子のプラグを抜く場合は、必ずテレビの音量を十分下げてから抜いてください。

 

ハイレゾ音源やアナログ入力にも対応

入力端子は、光デジタル入力の他に、同軸デジタル入力、ステレオミニ入力(アナログ)の3系統に対応しています。

 

TL-DAC01光デジタル入力や同軸デジタル入力は、CD音源の44.1/16bitからハイレゾ音源の96kHz/24bitまで対応しており、パソコンやCDプレーヤー等のデジタル出力端子と接続してNOSDACとして使うことが可能です。

ステレオミニ入力には、CDプレーヤーやiPod/ iPhone/ iPad等の携帯音楽プレーヤーのヘッドホン端子を付属のステレオミニ推奨ケーブルで接続して、タイムドメインスピーカーでお聴きいただけます。もちろん、ボリュームのリモコン操作も可能ですので、いつも持ち歩いてる音源をご自宅でリラックスしてお楽しみいただけます。

 

省エネ仕様

TL-DAC01は、省電力設計を取り入れ、最大消費電力3.5W以下となっています。また、イルミネーションが邪魔な場合は、電源ランプをオフにすることもできます。

 

T-LoopオリジナルTV用NOSDAC「TL-DAC01」

T-Loopでは、テレビでNOSDAC+タイムドメインスピーカーの能力をたっぷり堪能していただくために、DAC本体と光ケーブル、ステレオミニプラグ、ステレオミニケーブル、ACアダプターを同梱しました。

 

TL-DAC01

TL-DAC01の光デジタル入力端子とテレビの光デジタル音声出力を光ケーブルで接続し、付属のステレオミニプラグをテレビのヘッドホン端子に差し込んでテレビの音を止めることで、テレビの音がNOSDACの音に置き換わります。

 

リモコンを極力増やしたくないとの考えで、リモコンは添付していません。是非お手元で余っているリモコンもしくは、テレビのリモコンをご利用ください。もし余っているものが無い場合は、市販の汎用テレビリモコンをご用意ください。

■TV用NOSDAC TL-DAC01オーナーのコメント

TL-DAC01のオーナー様からは、早速以下のコメントをいただいております。

●M様(メールより)
「NOSDACも初めて体験しました。NOSDAC+非圧縮音源の威力は凄まじいですね。
タイムドメイン以前は音源や機器による音質の差など本当に分かるものなのか懐疑的
でしたが、これほどの情報がCDに入っているとは・・・。」

●K様(メールより)

「お陰様で予想以上に音質が上がり、毎日TVを楽しませて頂いております。」

 

●TL-DAC01 数量限定生産 税込価格58,320円
HiFiMAN HM-602 Slim

オンラインショップ

限定7台の頒布となります。

完売後はこちらから

お問い合わせください。

テレビの音をより高音質で満喫!

 

テレビの音をNOSDACにすることで、タイムドメインスピーカーならではの高音質と情報量を一層堪能いただけます。
音量もリモコンで操作でき、テレビの使い勝手を替えることなく、音の高音質なNOSDACの音に置き換えられます。

 

【TL-DAC01の特長】

  1. テレビの音をNOSDACでグレードアップ!
    多くの薄型テレビに装備されている光デジタル音声出力を使い、何も引かないNOSDACで音にすることで、音源に含まれていて聴こえていなかった情報量を存分に楽しむことができます。
  2. フィリップス「TDA1543」チップを搭載
    CD規格を知りつくしたフィリップス社のDACチップを採用。シンプルな回路構成で実現する素の良さを存分にお楽しみください
  3. リモコンで音量を操作可能
    ALPS社製電動ボリューム搭載で音量をリモコンで操作できます。またお持ちのリモコンを活かせる逆学習機能を搭載しており、レコーダーのリモコンもしくは汎用テレビリモコンのテレビ音量+、―ボタンで操作が可能です。
  4. アナログ入力対応でCDやiPod/iPhoneも楽しめる
    光および同軸のデジタル入力の他に、ステレオミニのアナログ入力端子を装備。テレビ以外にもCDプレーヤーやiPod/iPhoneなどの携帯音楽プレーヤーを接続して、気軽にタイムドメインスピーカーの音でお楽しみいただけます。
  5. 省エネ設計
    通常の消費電力は2。4W、省エネモードでは1.6Wとなりますので、オンのまま快適にお使いいただけます。
  6. 高さ45mmの省スペース設計
    筐体の高さを極力抑えたデザインとし、テレビ画面下(スタンドの高さ)の隙間にも置きやすい、省スペース設計となっています。

【TL-DAC01の注意事項】

TL-DAC01をご購入の際は、下記の注意事項をご確認の上、お申し込みください。

  1. TL-DAC01は、光デジタル出力端子または同軸デジタル出力端子に接続して使用する製品です。あらかじめ、お使いになるテレビに光デジタル出力端子があることをご確認ください。
  2. TL-DAC01にはリモコンは付属しません。利用できるレコーダーリモコンが無い場合は、下記テレビメーカーのいずれかに対応した汎用のテレビリモコンをご用意ください。
    NEC、サンヨー、東芝、日立、パイオニア、オリオン、LG、d:sign
  3. お使いのテレビが上記テレビメーカーの場合には、現在お使いのテレビリモコンでTL-DAC01を操作することも可能です。その場合、画面の音量表示も表示されますが、付属のステレオミニプラグをテレビのヘッドホン端子に差し込むことでテレビスピーカーの音が止まり、TL-DAC01の音のみが鳴ります。
  4. 聴こえ方には個人差があり、音源や使用環境によってはそれ程効果を感じない場合がありますので、あらかじめご了承ください。ご不安な方は、購入前に弊社試聴室にて試聴されることをお勧めします。
  5. タイムドメインスピーカー以外と組み合わせた場合、スピーカー側の忠実度が足りない場合にはNOSDACの豊富な情報量を再現できず、NOSDACならではの違いを感じない場合があります。TL-DAC01は、弊社試聴室にてタイムドメインスピーカーで試聴されることをお勧めします。

【商品内容】

TL-DAC01本体、光デジタルケーブル(1m)、T-Loop推奨ステレオミニケーブル、ステレオミニプラグ、ACアダプター、取扱説明書

【TL-DAC01の主な仕様】

 入力端子:光デジタル入力端子、同軸デジタル入力端子、ステレオミニ入力端子(CDや携帯プレーヤー接続用)

 出力端子:ステレオミニ出力端子(スピーカー接続用)
搭載DAC:Philips TDA1543A

 対応データ形式:

  PCM 44.1/48/88.2/96kHz、16/24bit

 電源:ACアダプター(12V 0.5A)

 消費電力:最大 3.5W以下

 寸法: 幅152 × 奥行212×高さ28 mm

 重量: 約650g (本体のみ)