2015年12月1日

真空管アンプで聴くデジタル音源&アナログ音源
「iFi-Audio Retro STEREO 50」

最先端のデジタルもアナログレコードも!
あらゆる音源の神髄を堪能する真空管アンプ!!

“iFi-Audio Retro STEREO 50”

Lotoo PAW Gold

 

古くて新しい真空管アンプ!

「真空管アンプ」というと、ノスタルジックに聴くイメージがあり、古い技術と思いがちです。
ところが、「電子が真空に近い環境を飛ぶ」という真空管の原理は、実は半導体よりもレスポンスのよい処理ができる環境であり、ハイレスポンス・高忠実を目指すタイムドメインスピーカーとは相性の良いものです。

iFi-Audio Retro STEREO 50ただし、それは「真空管を含む回路を適正に制御できれば」という前提であり、真空管のバラツキや熱の状態、劣化の進行で、なかなか良い状態を保つのが難しいものでもありました。

それ故、高忠実再生というよりは、音色を楽しむものという、昔ながらの先入観がまだまだ残っていると思います。

 

その真空管に最新技術で挑戦したのが、イギリスのAMR(Abbingdon Music Research)社というハイエンド・オーディオメーカーです。そして、その一般向け製品のブランド名が「iFi-Audio」となります。

 

iFi-Audioのmicro iDSDは、世界最高峰のDSD512(22.6MHz)音源やPCM768kHz音源に対応しつつ、DSDもPCMもネイティブ再生にこだわり、極力変換処理を排して音を崩さないDAC(デジタル→アナログ変換)を実現しています。
そのmicro iDSDの機能をそっくり受け継いでいるのが、「iFi-Audio Retro STEREO 50」です。

 

アナログレコードの迷路

アナログレコードは、音を溝の振れ幅で記録していますが、原音のままの形では限られた溝幅内に収まらないため、高音と低音にクセをつけて収録しています。それを「イコライザーカーブ」と呼んでいます。

 

このイコライザーカーブは、レコードが普及し始めた当初、各レコード会社でバラバラなものを採用していました。しかし、それではレコード会社毎に再生機器が必要になってしまいます。そこで、1954年に制定されたのが「RIAA」という世界標準規格です。

 

各レコード会社がこの世界規格を準拠することになるのですが、実際には録音機材の改修が進まず、また古い原盤をRIAA規格で作り直すようなこともしなかったため、いろいろなイコライザーカーブのレコードが混在する状況となりました。

 

AMR社が調査した結果では、新譜レコードのイコライザーカーブがほぼ統一されたのは1980年以降に原盤が作成されたものとの見解です。それ以降、新たに録音されたものはすべてRIAA規格となりますが、それ以前の録音ではさまざまなイコライザーカーブが混在しているのが現状です。

さらに、ベスト盤など過去の名演奏を再版したものは,古い録音の原盤をそのまま使用しているため、1980年以降の発売であってもイコライザーカーブが混在する状況は、あまり変わっていません。

 

正しいイコライザーカーブで聴く音

タイムドメイン社で推奨するレコードプレーヤー「audiotechnica AT-PL30/300」。

iFi-Audio Retro STEREO 50

この機種には、フォノイコライザーが内蔵されており、通常のLINE出力としてタイムドメインスピーカーで聴くことができます。

 

この場合、内蔵フォノイコライザーのイコライザーカーブは、標準規格の「RIAA」となります。

 

その音は、昔聴いたレコードの音のイメージに近いもので、それだけでも楽しめると思います。

 

しかし、「audiotechnica AT-PL30/300」のフォノイコライザー機能はスイッチでオフにでき、外部のフォノイコライザーで聴くことができます。

そこで、「iFi-Audio Retro STEREO 50」のフォノイコライザーで、「ffrr」表記のあるLONDON(キングレコード、DECCA原盤)をDECCAモードにして聴いてみると、RIAAで再生した時よりも音全体がクリアになり、細かい音もより多く聴こえてきます。
改めて「RIAA」モードで再生すると、レコードらしいと思っていた音が多少こもった音に感じとなり、本来原盤の音を聴いていなかったことがわかると思います。
このアナログレコードという媒体に、想像以上の高精度の情報が記録されていたことは、新鮮な発見とも感じるのではないでしょうか。

 

そして、正しいイコライザーカーブで聴くことが、とても重要なことだと気付くと思います。

 

iFi-Audio Retro STEREO 50の魅力

iFi-Audio Retro STEREO 50は、RIAAを含めて6種類のイコライザーカーブに対応しており、BASS&TREダイヤルの組み合わせでイコライザーカーブを選ぶことができます。音を聴きながら変えることも可能で、気軽に聴き比べられます。
実際のレコード盤には、イコライザーカーブの規格が明示されたものは少なく、原盤のメーカー名や原盤の収録時期をヒントに、聴いて判断するしかありません。でも、タイムドメインスピーカーなら、「一番違和感が少ない」という基準で選ぶことができるでしょう。
正しいイコライザーカーブを選ぶことで、アナログレコードの楽しみが大きく広がると思います。

 

実際には、もっと多くのイコライザーカーブが存在することがわかっており、iFi-Audio Retro STEREO 50にはその代表的なものがピックアップされていますが、iFi-Audio Retro STEREO 50の場合、この6種類以外にも高音と低音側で任意のイコライザーカーブを選ぶことで、特殊なレコードであっても、より正しい音で聴くことができるのが、魅力となっています。
接続端子と切替ダイヤルでMM/MC Low/MC Highを選ぶことで、さまざまなプレーヤーのカートリッジに対しても使用することができます。

 

また、iFi-Audio Retro STEREO 50の真空管アンプは、EL84XとECF82の2種類の真空管を使い、最新の技術でゼロから設計し直したものです。iFi-Audio社のネイティブ再生志向設計により、タイムドメインスピーカーと組み合わせたときには、真空管のイメージとはかけ離れたハイレスポンスでクリアな音が再生されます。

唯一真空管アンプを感じるのは、電源を入れてから音が出るまで45秒ほど待たされることでしょうか。

 

さらに、micro iDSDを受け継いだ世界最高峰のDSD512、DXD/PCM768kHz対応のDSD/PCM DACを搭載しており、あらゆるデジタル音源も真空管アンプで楽しめます。

 

タイムドメインスピーカーでアナログレコードもデジタルも楽しみたい人には、打ってつけのオールインワンアイテムと言えるでしょう。

●ラインナップ

Retro STEREO 50
Retro STEREO 50
税込価格205,200円
iFi-Audio micro iPhono 2 フォノセット
フォノセット
税込価格91,800円
iFi-Audio micro iPhono 2
iFi-Audio micro iPhono 2
税込価格79,920円
 

●midTower Retro ピュア セット 税込価格421,200円(消費税込)
midTower Retro ピュア セット

midTower Retro ピュア セット

デジタルもアナログも極めるための
midTower&真空管アンプセット!

 

世界最高峰のデジタル音源対応と、アナログレコードのイコライザーカーブに対応した真空管アンプを、タイムドメインスピーカーmidTower TD-1で楽しむためのセットです。

ピュアな再生を実現するために、電源の質を改善するACトリマーおよび推奨ケーブルをセットにしました。

 

【midTower Retro ピュア セットの特長】

  1. ハイレスポンスを実現する新開発真空管アンプ
    真空管アンプを最新の技術でゼロから新開発し、最高峰のデジタル音源から、古いアナログ音源まで、ネイティブ再生にこだわって、高忠実な再生環境を実現します。
  2. Burr-Brown ネイティブ DSD/PCMチップを搭載
    Burr-Brownの上級DSD/PCMチップPCM1792を搭載し、ネイティブDSD/PCM再生を実現。余計な処理を加えないピュアで豊富な情報量を楽しめます。
  3. 6種類のイコライザーカーブに対応するアナログ再生
    複数のイコライザーカーブが流通するアナログレコードを正しい音で聴くことで、アナログレコードも本来のネイティブ再生をお楽しみいただけます。
  4. 電源の質を高める電源フィルターも付属
    とても敏感な真空管アンプやプレーヤーの能力を十二分に発揮するために、電源の質を高めることが必須です。AC電源由来のノイズを幅広く低減するAC Trimmerを使用することで、アナログレコードも本来の音が聴こえてきます。

【Retro STEREO 50の注意事項】

Retro STEREO 50をご購入の際は、下記の注意事項をご確認の上、お申し込みください。

  1. Retro STEREO 50は、真空管を搭載したアンプです。その機構上、起動の際は使用できるまで約45秒の時間がかかります。また、使用中は本体から熱を発するため、密閉した場所や風通しの悪い場所には設置できませんので、ご注意ください。
  2. Retro STEREO 50は、代表的な6種類のイコライザーカーブに対応していますが、全てのレコードのイコライザーカーブに対応しているわけではありません。再生するレコード盤によっては、微調整が必要になる場合があります。。
  3. 聴こえ方には個人差があり、音源や使用環境によってはそれ程効果を感じない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  4. タイムドメインスピーカー以外と組み合わせた場合、スピーカー側の忠実度が足りない場合にはDSDの豊富な情報量を再現できず、Retro STEREO 50ならではの違いを感じない場合があります。

【商品内容】

ifi-Audio Retro STEREO 50(本体&付属品一式)、Shirokuma midTower TD-1(スピーカー&スピーカーコード)、McAUDI AC Trimmer 1-4、推奨ACコードキット(2m)、推奨USBケーブル

【midTower Retro ピュア セットの主な仕様】

ifi-Audio Retro STEREO 50

デジタル・インプット
USB (DSD512/768kHz/2xDXD) x 1
Coaxial (192kHz) x 1
Optical (192kHz) x 1
アナログ・インプット
Phono(MM/MC Low/MC High/Line 3) x 1
Line x 2
3.5mm (share with Line 2) x 1

ワイヤレス・インプット

 Bluetooth (aptX) x 1
アウトプット

 Loudspeaker Output x 1
3.5mm Headphone Output x 1

 6.3mm Headphone Output x 1

オーディオセクション

 出力 (Music) > 25 x 25w (majority Class A)

 全高調波歪率(THD) < 0.2% (@ 2.83V/1W)

 出力帯域幅 10Hz – 60kHz

 周波数特性 10Hz – 80kHz

 S/N比

   Amplifier 101dB (@ max output);

   Phono MM: 90dB(A);

   Phono MC: 80dB(A)

 DACダイナミックレンジ 113dB(A)

  トーンコントロール

   Bass(100Hz) +/-8dB;

   Treble(10KHz) +/-8dB

 アナログ信号プロセッシング

   (ASP) XBass; 3D Holographic

 フォノゲイン 38, 50, 62dB

 RIAA精度 <0.5dB

 真空管 2 x ECF82; 4 x EL84X

 デジタルセクション

   PCM 768/705.6/384/352.8/192/176.4/96/88.2/48/44.1kHz   DSD 512/256/128/64/24.6/22.6/12.4/11.2/6.2/5.6     /3.1/2.8MHz

  DXD 768/705.6/384/352.8kHz

 フィルター選択

  Minimum Phase (PCM192/176.4/96/88.2/48/44.1kHz),

  Bit Perfect (DXD/PCM 768/705.6/384/352.8),

  Analogue (DSD)

電源 AC 100V-240V

消費電力 100W~0.1W (Standard mode)

寸法 (W x H x D) 300 x 153 x 226mm

重量 5.8kg

付属品:ACコード、Bluetoothアンテナ、USB3.0ケーブル、ステレオミニケーブル、設置用マット、取扱説明書、保証書

 

●シロクマ midTower TD-1

 ユニット:8cmフルレンジ
寸法: 直径 φ181mm
高さ 576mm
重量:3.5kg/本

スピーカーケーブル:2.5m×2本

●McAudi AC Trimmer 1-4

 電源:    AC100V 50Hz / 60Hz
最大定格:  15A(合計 1500W)
外形寸法 : 51.5mm(H) x 126mm(W) x 268mm(D)
(突起物を含まず)
質量 :   2.3Kg

 電源ノイズ減衰特性:

   ノーマルモード  40KHz~40MHz 20dB以上

           100KHz~20MHz 30dB以上

           400KHz~2MHz 40dB以上

   コモンモー ド  300KHz~40MHz 10dB以上

           1MHz~20MHz 20dB以上

 取得安全規格:

  日本国内  電気用品安全法 特定電気用品(PSE)規格認定品

        証明書番号:JET1144-43009-1004

●ACコードキット

 長さ:2m
線材:MIL(米国ミリタリー規格)コード使用
プラグ:米国工業規格品

※Retro ピュアセットは、受注後取り寄せとなります。輸入品や受注生産品を含みため、国内在庫状況によっては、納期がかかる場合があります。

オンラインショップ

 

●Retro ピュア セット 税込価格319,680円(消費税込)
Retro ピュア セット

タイムドメインスピーカーで極める
真空管アンプセット!

 

世界最高峰のデジタル音源対応と、アナログレコードのイコライザーカーブに対応した真空管アンプを、お持ちのタイムドメインスピーカーで楽しむためのセットです。

ピュアな再生を実現するために、電源の質を改善するACトリマーおよび推奨ケーブルをセットにしました。

 

【Retro ピュア セットの特長】

  1. ハイレスポンスを実現する新開発真空管アンプ
    真空管アンプを最新の技術でゼロから新開発し、最高峰のデジタル音源から、古いアナログ音源まで、ネイティブ再生にこだわって、高忠実な再生環境を実現します。
  2. Burr-Brown ネイティブ DSD/PCMチップを搭載
    Burr-Brownの上級DSD/PCMチップPCM1792を搭載し、ネイティブDSD/PCM再生を実現。余計な処理を加えないピュアで豊富な情報量を楽しめます。
  3. 6種類のイコライザーカーブに対応するアナログ再生
    複数のイコライザーカーブが流通するアナログレコードを正しい音で聴くことで、アナログレコードも本来のネイティブ再生をお楽しみいただけます。
  4. 電源の質を高める電源フィルターも付属
    とても敏感な真空管アンプやプレーヤーの能力を十二分に発揮するために、電源の質を高めることが必須です。AC電源由来のノイズを幅広く低減するAC Trimmerを使用することで、アナログレコードも本来の音が聴こえてきます。

【Retro STEREO 50の注意事項】

Retro STEREO 50をご購入の際は、下記の注意事項をご確認の上、お申し込みください。

  1. Retro STEREO 50は、真空管を搭載したアンプです。その機構上、起動の際は使用できるまで約45秒の時間がかかります。また、使用中は本体から熱を発するため、密閉した場所や風通しの悪い場所には設置できませんので、ご注意ください。
  2. Retro STEREO 50は、代表的な6種類のイコライザーカーブに対応していますが、全てのレコードのイコライザーカーブに対応しているわけではありません。再生するレコード盤によっては、微調整が必要になる場合があります。。
  3. 聴こえ方には個人差があり、音源や使用環境によってはそれ程効果を感じない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  4. タイムドメインスピーカー以外と組み合わせた場合、スピーカー側の忠実度が足りない場合にはDSDの豊富な情報量を再現できず、Retro STEREO 50ならではの違いを感じない場合があります。

【商品内容】

ifi-Audio Retro STEREO 50(本体&付属品一式)、McAUDI AC Trimmer 1-4、推奨ACコードキット(2m)、推奨USBケーブル

【midTower Retro ピュア セットの主な仕様】

ifi-Audio Retro STEREO 50

デジタル・インプット
USB (DSD512/768kHz/2xDXD) x 1
Coaxial (192kHz) x 1
Optical (192kHz) x 1
アナログ・インプット
Phono(MM/MC Low/MC High/Line 3) x 1
Line x 2
3.5mm (share with Line 2) x 1

ワイヤレス・インプット

 Bluetooth (aptX) x 1
アウトプット

 Loudspeaker Output x 1
3.5mm Headphone Output x 1

 6.3mm Headphone Output x 1

オーディオセクション

 出力 (Music) > 25 x 25w (majority Class A)

 全高調波歪率(THD) < 0.2% (@ 2.83V/1W)

 出力帯域幅 10Hz – 60kHz

 周波数特性 10Hz – 80kHz

 S/N比

   Amplifier 101dB (@ max output);

   Phono MM: 90dB(A);

   Phono MC: 80dB(A)

 DACダイナミックレンジ 113dB(A)

  トーンコントロール

   Bass(100Hz) +/-8dB;

   Treble(10KHz) +/-8dB

 アナログ信号プロセッシング

   (ASP) XBass; 3D Holographic

 フォノゲイン 38, 50, 62dB

 RIAA精度 <0.5dB

 真空管 2 x ECF82; 4 x EL84X

 デジタルセクション

   PCM 768/705.6/384/352.8/192/176.4/96/88.2/48/44.1kHz   DSD 512/256/128/64?24.6/22.6/12.4/11.2/6.2/5.6     /3.1/2.8MHz

  DXD 768/705.6/384/352.8kHz

 フィルター選択

  Minimum Phase (PCM192/176.4/96/88.2/48/44.1kHz),

  Bit Perfect (DXD/PCM 768/705.6/384/352.8),

  Analogue (DSD)

電源 AC 100V-240V

消費電力 100W~0.1W (Standard mode)

寸法 (W x H x D) 300 x 153 x 226mm

重量 5.8kg

付属品:ACコード、Bluetoothアンテナ、USB3.0ケーブル、ステレオミニケーブル、設置用マット、取扱説明書、保証書

 

●McAudi AC Trimmer 1-4

 電源:    AC100V 50Hz / 60Hz
最大定格:  15A(合計 1500W)
外形寸法 : 51.5mm(H) x 126mm(W) x 268mm(D)
(突起物を含まず)
質量 :   2.3Kg

 電源ノイズ減衰特性:

   ノーマルモード  40KHz~40MHz 20dB以上

           100KHz~20MHz 30dB以上

           400KHz~2MHz 40dB以上

   コモンモー ド  300KHz~40MHz 10dB以上

           1MHz~20MHz 20dB以上

 取得安全規格:

  日本国内  電気用品安全法 特定電気用品(PSE)規格認定品

        証明書番号:JET1144-43009-1004

●ACコードキット

 長さ:2m
線材:MIL(米国ミリタリー規格)コード使用
プラグ:米国工業規格品

※Retro ピュアセットは、受注後取り寄せとなります。輸入品や受注生産品を含みため、国内在庫状況によっては、納期がかかる場合があります。

オンラインショップ

 

●iFi-Audio Retro STEREO 50 税込価格205,200円(消費税込)
Retro ピュア セット

デジタルもアナログもあらゆる音源に対応した
新設計の真空管アンプ!

 

世界最高峰のデジタル音源対応と、アナログレコードのイコライザーカーブに対応した真空管アンプです。

 

【iFi-Audio Retro STEREO 50の特長】

  1. ハイレスポンスを実現する新開発真空管アンプ
    真空管アンプを最新の技術でゼロから新開発し、最高峰のデジタル音源から、古いアナログ音源まで、ネイティブ再生にこだわって、高忠実な再生環境を実現します。
  2. Burr-Brown ネイティブ DSD/PCMチップを搭載
    Burr-Brownの上級DSD/PCMチップPCM1792を搭載し、ネイティブDSD/PCM再生を実現。余計な処理を加えないピュアで豊富な情報量を楽しめます。
  3. 6種類のイコライザーカーブに対応するアナログ再生
    複数のイコライザーカーブが流通するアナログレコードを正しい音で聴くことで、アナログレコードも本来のネイティブ再生をお楽しみいただけます。

【Retro STEREO 50の注意事項】

Retro STEREO 50をご購入の際は、下記の注意事項をご確認の上、お申し込みください。

  1. Retro STEREO 50は、真空管を搭載したアンプです。その機構上、起動の際は使用できるまで約45秒の時間がかかります。また、使用中は本体から熱を発するため、密閉した場所や風通しの悪い場所には設置できませんので、ご注意ください。
  2. Retro STEREO 50は、代表的な6種類のイコライザーカーブに対応していますが、全てのレコードのイコライザーカーブに対応しているわけではありません。再生するレコード盤によっては、微調整が必要になる場合があります。。
  3. 聴こえ方には個人差があり、音源や使用環境によってはそれ程効果を感じない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  4. タイムドメインスピーカー以外と組み合わせた場合、スピーカー側の忠実度が足りない場合にはDSDの豊富な情報量を再現できず、Retro STEREO 50ならではの違いを感じない場合があります。

【商品内容】

ifi-Audio Retro STEREO 50(本体&付属品一式)

【iFi-Audio Retro STEREO 50の主な仕様】

デジタル・インプット
USB (DSD512/768kHz/2xDXD) x 1
Coaxial (192kHz) x 1
Optical (192kHz) x 1
アナログ・インプット
Phono(MM/MC Low/MC High/Line 3) x 1
Line x 2
3.5mm (share with Line 2) x 1

ワイヤレス・インプット

 Bluetooth (aptX) x 1
アウトプット

 Loudspeaker Output x 1
3.5mm Headphone Output x 1

 6.3mm Headphone Output x 1

オーディオセクション

 出力 (Music) > 25 x 25w (majority Class A)

 全高調波歪率(THD) < 0.2% (@ 2.83V/1W)

 出力帯域幅 10Hz – 60kHz

 周波数特性 10Hz – 80kHz

 S/N比

   Amplifier 101dB (@ max output);

   Phono MM: 90dB(A);

   Phono MC: 80dB(A)

 DACダイナミックレンジ 113dB(A)

  トーンコントロール

   Bass(100Hz) +/-8dB;

   Treble(10KHz) +/-8dB

 アナログ信号プロセッシング

   (ASP) XBass; 3D Holographic

 フォノゲイン 38, 50, 62dB

 RIAA精度 <0.5dB

 真空管 2 x ECF82; 4 x EL84X

 デジタルセクション

   PCM768/705.6/384/352.8/192/176.4/96/88.2/48/44.1kHz  DSD 512/256/128/64?24.6/22.6/12.4/11.2/6.2/5.6    /3.1/2.8MHz

 DXD 768/705.6/384/352.8kHz

 フィルター選択

  Minimum Phase (PCM192/176.4/96/88.2/48/44.1kHz),

  Bit Perfect (DXD/PCM 768/705.6/384/352.8),

  Analogue (DSD)

電源 AC 100V-240V

消費電力 100W~0.1W (Standard mode)

寸法 (W x H x D) 300 x 153 x 226mm

重量 5.8kg

付属品:ACコード、Bluetoothアンテナ、USB3.0ケーブル、ステレオミニケーブル、設置用マット、取扱説明書、保証書

※iFi-Audio Retro STEREO 50は、受注後取り寄せとなります。輸入品のため、国内在庫状況によっては、納期がかかる場合があります。

オンラインショップ

 

● フォノ セット 税込価格91,800円(消費税込)
フォノ セット

正しいイコライザーカーブで、

レコード本来の音を楽しむための

フォノイコライザーセット!

 

お持ちのタイムドメインスピーカーで、アナログレコード音源をとことん堪能できるフォノイコライザー「iFi-Audio micro iPhono 2」と専用インシュレーターのセットです。

iFi-Audio micro iPhono 2は、6種類のイコライザーカーブに対応し、さらにカートリッジの負荷調整、ゲイン調整も可能なフォノイコライザーです。様々なイコライザーカーブが存在する古いレコードでは、正しいイコライザーカーブで聴くことで、レコードに記録された本来の音が楽しめます。

iFi-Audio micro iPhono 2性能を余すことなく引き出す本革仕上げのT-Loopオリジナル専用インシュレーターとT-Loop推奨RCAケーブルで、タイムドメインスピーカーならではのアナログ再生環境簡単に楽しめます。

 

【フォノセットの特長】

  1. 6種類のイコライザーカーブに対応するアナログ再生
    複数のイコライザーカーブが流通するアナログレコードを正しい音で聴くことで、アナログレコードも本来のネイティブ再生をお楽しみいただけます。
  2. カートリッジの負荷調整、ゲイン調整も可
    様々なカートリッジに対し、負荷調整やゲイン調整も可能なので、最適なアナログレコード再生環境を、この一台で実現うできます。

【商品内容】

ifi-Audio micro iPhono 2(本体&付属品一式)、micro iPhono専用インシュレーター、推奨RCAケーブル

【フォノセットの主な仕様】

●iFi-Audio micro iPhono 2

S/N比:MM (36dB): >89dB(A-weighted)/MC (72dB): >86dB(A-weighted)

クロストーク:<-70db(1KHz)

全高調波歪:<0.0007%(MM 36dB 1V out 600R Load)

周波数特性:10Hz – 100KHz ±0.5dB

出力インピーダンス:<100Ω

電源:DC15V

消費電力:5W以下
サイズ:158(d)×59(w)×28(h)mm

重量:310g(本体)

●micro iPhono専用インシュレーター

寸法:90W × 60H × 150D mm

重さ:約350g

カラー:ブラック(つや消し)

※ifi-Audio micro iPhono 2は、受注後取り寄せとなります。輸入品や受注生産品を含みため、国内在庫状況によっては、納期がかかる場合があります。

オンラインショップ

 

● ifi-Audio micro iPhono 2 税込価格79,920円(消費税込)
フォノ セット

正しいイコライザーカーブで、

レコード本来の音を楽しむための

フォノイコライザー!

 

お持ちのタイムドメインスピーカーで、アナログレコード音源をとことん堪能できるフォノイコライザー「iFi-Audio micro iPhono 2」です。

iFi-Audio micro iPhono 2は、6種類のイコライザーカーブに対応し、さらにカートリッジの負荷調整、ゲイン調整も可能なフォノイコライザーです。様々なイコライザーカーブが存在する古いレコードでは、正しいイコライザーカーブで聴くことで、レコードに記録された本来の音が楽しめます。

 

【ifi-Audio micro iPhono 2の特長】

  1. 6種類のイコライザーカーブに対応するアナログ再生
    複数のイコライザーカーブが流通するアナログレコードを正しい音で聴くことで、アナログレコードも本来のネイティブ再生をお楽しみいただけます。
  2. カートリッジの負荷調整、ゲイン調整も可
    様々なカートリッジに対し、負荷調整やゲイン調整も可能なので、最適なアナログレコード再生環境を、この一台で実現うできます。

【商品内容】

ifi-Audio micro iPhono 2(本体&付属品一式)

【ifi-Audio micro iPhono 2の主な仕様】

S/N比:MM (36dB): >89dB(A-weighted)/MC (72dB): >86dB(A-weighted)

クロストーク:<-70db(1KHz)

全高調波歪:<0.0007%(MM 36dB 1V out 600R Load)

周波数特性:10Hz – 100KHz ±0.5dB

出力インピーダンス:<100Ω

電源:DC15V

消費電力:5W以下
サイズ:158(d)×59(w)×28(h)mm

重量:310g(本体)

※ifi-Audio micro iPhono 2は、受注後取り寄せとなります。輸入品や受注生産品を含みため、国内在庫状況によっては、納期がかかる場合があります。

オンラインショップ